本当にどうでもいいメモなどをたまに書く程度。

ML115 G5

日付:
タグ:

これは仕事用のサーバーにする。来週ぐらいから使うかな。

前の記事の Express5800/GT110a に元々入っていた 160GB HDD を引き抜いて ML115 G5 に装着。
ML115 G5 に元からついていたものとあわせて、160GB HDD が2台になる。これを RAID1 とする。
両方とも Western Digital の 160GB HDD なのに、容量が 0.4GB ほど違う。まあ小さい方にあわせて設定されるので気にすることもないか。

RAID の設定自体は特に調べなくても、画面を見てポチポチするだけであっさり完了。
インストールするのは、やっぱり Debian

何もいじらず素直にインストーラーを起動するのでは、nForce RAID (nvraid) が認識されないようで、少し調べると、起動時に dmraid=true をつければ良いことがわかった。

あとはほぼ素直にインストールできるが、一つだけ引っかかった点があったのでメモ。
GRUB のインストール時に、running "grub-installer (hd0)" と出たまま進まなくなった。
Alt-F2 でシェルを出して grub を kill して、もう一度やり直したら今度は通ったので OK。

comments powered by Disqus