本当にどうでもいいメモなどをたまに書く程度。

メモ置き場の HTTPS 化

日付:

Let’s Encrypt がいい感じなので、このメモ置き場も HTTPS 化した。

WordPress の HTTPS 化についてググってみると、WordPress の管理画面でサイトアドレスを変更して各記事のリンクを一つ一つ修正するとか、あるいは phpMyAdmin を使ってどうのとか、実に面倒そうなことを書いている人が多いのだが、話はもっと簡単。
Search-Replace-DB を使うだけ。

  1. zip を展開してディレクトリごとアップロード
  2. そこにアクセス
  3. database の name にデータベース名、user にユーザー名、pass にパスワードを入れて update details
  4. search/replace の search に HTTPS 化前の URL1、replace に HTTPS 化後の URL2 を書く
  5. dry run するとどこをどう変更するか見れるので、一応チェック
  6. live run
  7. サーバーから Search-Replace-DB を削除3

専用サーバーや VPS を使っている場合 Let’s Encrypt は実に楽なので、StartSSL を使っていたものはほとんど Let’s Encrypt に移行した。
最初は有効期間たったの3ヶ月じゃ使いにくそうだと思っていたのだが、cron で更新を自動化できるので圧倒的に楽だった。



  1. 私の場合「http://musashi.araki.jp/」 ↩︎

  2. 私の場合「https://musashi.araki.jp/」 ↩︎

  3. 通常「delete me」ボタン一発でいいが、一応 ftp 等で削除されてることを確認すべき。 ↩︎

comments powered by Disqus