本当にどうでもいいメモなどをたまに書く程度。

VXL Itona Md76 シンクライアント

日付:

ヤフオクに掘り出し物でもないかと探していたら出てきた (お値段1,000円)、インド製のシンクライアント。
メーカー VXL がインドのメーカーだけあって製造もインド。

  • VXL Itona Md76
  • CPU : VIA Eden X2 U4200 1.2GHz (2コア)
  • メモリ : DDR3 SO-DIMM 2GB
  • ストレージ : SATA ハーフスリム 16GB
  • OS : Windows Embedded POSReady 7

HP t510 と同じ VIA Eden X2 U4200 を搭載しているが、1.0GHz ではなく 1.2GHz 動作になっている。

ストレージは SATA ハーフスリム (JEDEC MO-297) SSD 16GB 搭載で、M.2 2242 変換基板への換装は可能 (ただしネジ止めできない)。
mSATA 変換基板では横のコンデンサーと干渉して装着できない。

OS は珍しい Windows Embedded POSReady 7 が入っていたが、シェルが上がらない状態になっていた。Ctrl-Alt-Del からタスクマネージャーを開いて新しいタスクの実行をやれば Explorer や IE9 が動くのは確認した。
Windows 7 系でも POSReady 7 は延長サポート終了まで半年弱残っているが、今更直して使うほどの価値がある OS ではないね。

なお出品者はまだ在庫があるようで、現在も出品されている (「VXL ltona mdyy series」で検索。本来 Itona なのだが出品者のミスで ltona、大文字アイが小文字エルになっている)。
本体だけの出品で AC アダプターが付属しないので、19V、プラグ外径 5.5mm 内径 2.5mm のものが別途必要。電流はたぶん 2A もあれば足りる。

comments powered by Disqus