本当にどうでもいいメモなどをたまに書く程度。

2015年 VPS 顛末

日付:

なんだかんだでレビュー書いてなかった今年。

  • DigitalOcean
    シンガポール。快適。まあ 5 USD / 月 と普通の値段なので、安 VPS と比べること自体が間違ってる。

  • HapHost
    当選しないまま無料サービスが終了してしまった。

  • IP Systems Limited (ipsystemsltd.com)
    今年の「やられた!」である。
    メモリ 512MB、ディスク 10GB、月間転送量 500GB、お値段 4.80 USD / 年、OpenVZ。
    というおいしいカタログスペックで3月に契約したのだが、8月に夜逃げ。

  • MiniVPS.US - 2014/08/14
    2014年の顛末にも書いたとおりのパケットロスがまるで改善しないので、更新せず解約。

  • Torqhost - 2013/08/20
    WaveCom AS に買収された。それは別にいいのだが、半額クーポンの適用がなくなってしまった。いつもの倍額で請求書が来たので「値段間違ってる」とチケットを切ったところ、「Torqhost が設定した割引は無効になりました」と。
    結構快適だったが、お値段2倍じゃ更新しようと思えない。というわけで解約。
    解約したにもかかわらず請求書が overdue とかいって送られてくる。払うわけないだろ!

  • VPS.me - 2013/10/01
    こちらも無料サービス終了。
    無料でメモリ 384MB もあるとフリーミアムは難しいよね。小規模なサイト、たとえばこのメモ置き場程度なら無料の範囲に収まってしまう。

comments powered by Disqus