本当にどうでもいいメモなどをたまに書く程度。

シンクライアント機 HP t5740 で遊んでみた

日付:

シンクライアント機をふつーの PC みたいに使ってみようシリーズ第4弾。

厳密には t5740 じゃなくて t5740wi Internet Appliance なわけだが、ぶっちゃけ中身は t5740 だし、OS イメージも t5740 のものがそのまま入るしで。

  • hp t5740wi
  • CPU Intel Atom N280 1.66GHz
  • メモリ DDR3 SO-DIMM 2GB x2
  • ストレージ IDE DOM 2GB

t5570t510 よりも幅が狭いので、たぶん2.5インチ SSD は内蔵できないと思われる。

ただ、本機はメモリスロットが2個ある。よりによって 64bit 非対応 CPU 搭載機種に!

t5570 の時と同様、soltec41 氏が mSATA SSD を t5740 の SATA ポートにマウントする変換基板「SOL313-0」を製作されているので購入。
配置的に t5570、t510 よりもスペーサーによる安定性が低いので、標準のスペーサーから SOL313-0 付属のネジ止めスペーサーに交換するメリットが大きい。ネジでガッチリ固定すればぐらつかない。
SOL313-0 の動作確認は Transcend TS32GMSA370 で済ませて、AliExpress で一番安い mSATA 32GB SSD を注文。Hually とかいう聞いたことないブランドで、お値段1929円也。

comments powered by Disqus